本文へスキップ

第9回 一般社団法人水難学会総会 学術講演会 

【予定】
日時:令和元年(2019年)6月8日(土)  11:00 開場
会場:東京海洋大学 越中島キャンパス 越中島会館・大講義室(地図の14)
    東京都江東区越中島2-1-6


1.第9回水難学会 定時総会 6月8日(土)11:15〜12:15

参加者: 令和元年度 水難学会会員に限る

水難学会総会議題・学術講演会の詳細については、会報53号web版をご参照ください。(会員用パスワードの入力が必要です)

議題  
@平成30年度事業について
A平成30年度決算について
B役員について
C令和元年度活動方針について
D一般社団法人水難学会規則等の改正について
E令和元年度事業計画について
F令和元年度予算について
Gその他

総会委任状について 
総会に欠席される方は、必ず「委任状」を提出して下さい。
受任者については、「必ず出席する方」を指名、または「総会における多数意思に従う」を選択して下さい。

総会に参加される方も委任状を提出される方も、下記より意思表明ををお願いいたします。

水難学会定期総会出欠


2.水難学会学術講演会(13:15 

3.水難学会懇親会 6月8日(土)18:00〜19:30
 
 場所:東京海洋大学越中島キャンパス内
 参加料:3,000円(予定:当日徴収します)
 参加者:事前申し込みをした者に限ります。
水難学会 懇親会 参加申し込み


4.ういてまてセミナー2019
 令和元年6月9日 (日)8:30〜12:15
 場所:東京海洋大学越中島キャンパス内

セミナー1 国際交流会 
8:30受付〜10:30
セミナー2 主任指導員昇任講習 10:45〜12:15
セミナー3 養成指導員昇任講習 10:45〜12:15
         
5.JBWSS 2019
 
「JBWSS(日本水上安全・安全運航サミット)」は、水上安全をテーマとして、小型ボートや船舶、および水上安全等に係る団体が集い情報交換を通して、 各団体間の連携や協力をしながら、更なる水難予防と安全対策の向上を図ることを目的として、3年前から開催されております。

本サミットは、水難学会・日本海洋レジャー安全振興協会・マリンスポーツ財団の3団体の共催企画となっており、 国交省運輸安全委員会や海上保安庁等の官庁の水上安全機関にも、ご参加いただきます。

今年度は、「水難事故の原因究明と予防対策の構築」をテーマに開催されます。
「JBWSS(日本水上安全・安全運航サミット)」の参加費は無料ですので、ぜひ多くの水難学会会員の皆様にも 水難学会総会および学術講演会前日の7日(金)から開催される「JBWSS(日本水上安全・安全運航サミット)」にも、 ご参加いただければ幸いです。
JBWSS2019の詳細は、
こちらをご覧ください。

令和元年6月7日 (金)9:00〜
令和元年6月8日 (土
 
場所:東京海洋大学越中島キャンパス内

 お弁当:1000円/食(お茶代含む)
     
申し込まれた方にはご用意いたします。
 懇親会:6/7(金)18:00〜東京海洋大学越中島キャンパス内
     懇親会参加料:3,000円(予定:当日徴収します)

水難学会会員の

JBWSS参加・JBWSS懇親会申し込み 受付は6/2(日)までです
 
別サイトから、JBWSS参加申込みをされた方は、こちらからの申込みは不要です.

[宿泊] 各自でお申込み下さい。

大会事務局 長岡技術科学大学 物質・材料系 斎藤秀俊教授室
TEL:070-4301-9862
FAX
0258-47-9316
メール